創業後目標達成型金利

創業後目標達成型金利の概要

創業後目標達成型金利の3つの特徴 その1 新たに事業を始める方または事業開始後で税務申告を2期終えていない方にご利用いただけます! その2 利益率や雇用に関する一定の目標を達成した場合、ご融資から3年経過後の利率を当初利率から0.2%引下げます! その3 目標の達成に向けて、ご融資後もお客さまと一体となって、公庫が目標達成をサポートします!

創業後目標達成型金利の制度内容
対象となる融資制度

新規開業資金

女性、若者/シニア起業家支援資金

食品貸付

生活衛生新企業育成資金

ご利用いただける方 新たに事業を始める方または事業開始後で税務申告を2期終えていない方(注1)で、一定の要件を満たす事業計画を策定された方
利率(年)

当初利率は基準利率(女性、若者/シニア起業家支援資金等を利用いただく場合は特別利率A)。

ご融資から税務申告を2期終了した時点で利率判定を行い、次の利率引下げの要件のすべてが達成されていることを確認できた場合、ご融資から3年経過後の利率を0.2%引下げます。

適用利率のイメージ

利率引下げ要件(注2)
融資限度額 適用する融資制度に定める融資限度額
ご返済期間 適用する融資制度に定める返済期間
ただし、3年間を超えるご返済期間の設定が必要です。
留意事項

(注1)創業後税務申告を1期終えた方については、1期目の売上高減価償却前経常利益率がマイナスの方に限ります。

(注2)一定の要件を満たす必要があります。詳しくは、支店の窓口までお問い合わせください。

※審査の結果、お客さまのご希望に沿えないことがございます。

ページの先頭へ