セーフティネット機能の発揮、6次産業化・輸出支援、新規就農・農業参入支援

災害や経営環境の変化に対応したセーフティネット機能を発揮しています

地震、台風、津波などの自然災害や家畜伝染病、農林水産物の価格下落などの影響により、一時的に経営が悪化した農林漁業者の皆さまに長期運転資金をはじめとする融資を通じた機動的な支援を行い、セーフティネット機能を発揮しています。

また、新型コロナウイルス感染症の影響を受けられた農林漁業者等の皆さまに対し、特別相談窓口を設置し、融資や返済に関するご相談を承っています。

「セーフティネット資金」の融資実績・東日本大震災などの震災関連の融資実績

6次産業化や輸出の取組みを支援しています

農林漁業者の6次産業化の取組みを、各種融資制度や情報提供により支援しています。

また、農林漁業者や食品産業の皆さまが、自らの経営改善や国内農林漁業の振興のために、海外へ国産農産物やその他加工品を輸出する場合に必要となる資金を、令和元年度に創設した農林水産物・食品輸出促進資金制度ほか各種融資制度や情報提供により支援しています。

6次産業化に取り組む方への融資実績

令和元年度の6次産業化により経営改善に取り組む方への融資実績は、1,590先(前年度比87%)、1,174億円(同75%)となりました。


輸出に取り組む方への融資実績

令和元年度の輸出により経営改善に取り組む方への融資実績は、210先(前年度比94%)、328億円(同83%)となりました。

新規就農や農業参入の取り組みを支援しています

新たに農業経営を開始する方、新たに農業に参入する方を、認定新規就農者の方にご利用いただける「青年等就農資金」をはじめとした各種融資制度や情報提供により支援しています。

新規就農、農業参入関連の融資実績

令和元年度の新規就農、農業参入関連の融資実績は2,427先(前年度比100%)、631億円(同86%)となりました。

平成26年度から取扱いを開始した「青年等就農資金」(注)の融資実績は1,639先(前年度比102%)、132億円(同102%)となりました。

(注)新たに農業経営を営もうとする青年等であって、市町村から青年等就農計画の認定を受けた認定新規就農者の方を支援する資金です。

新規就農、農業参入関連の融資実績

ページの先頭へ