観光産業等生産性向上資金


「観光産業等生産性向上資金」のご融資を通じて、「おもてなし規格認証」を取得した方や訪日外国人旅行者の消費需要の取り込みを図る方のお手伝いをさせていただいております。

観光産業等生産性向上資金の概要

ご利用いただける方
  • 小売業、飲食サービス業およびサービス業のいずれかの事業を営む方であって、「おもてなし規格認証」を取得した方(紫認証、紺認証または金認証を取得した方に限ります。)
  • 訪日外国人旅行者の消費需要の取り込みを図る方であって、次のいずれかに該当する方
    (1)
    消費税法第8条第6項に基づき税務署長の許可を受けた輸出物品販売場を経営する方
    (2)
    消費税法施行令第18条の2第7項に基づき税務署長の承認を受けた承認免税手続事業者
    (3)
    一定の要件を満たす補助金(注)の交付を受けた商店街振興組合等(交付を受けた商店街振興組合等の地区において事業を営む方を含みます。)
    (4)
    免税手続カウンターが設置された特定商業施設内において事業を営む方
資金のお使いみち
  • 「ご利用いただける方」の1に該当する方
    合理化、生産および販売能力の拡大のために必要な設備資金および運転資金
  • 「ご利用いただける方」の2に該当する方
    訪日外国人旅行者対応をするために必要な設備資金および運転資金
融資限度額 7,200万円(うち運転資金4,800万円)
利率(年)
  • 「ご利用いただける方」の1に該当する方
    「金認証」を取得した方 [特利A
    「紫認証」または「紺認証」を取得した方であって、財務にかかる自己評価を実施した方(注)または「中小企業の会計」を適用する方のいずれかに該当する方 [特利B
    上記ア、イに該当しない方[基準利率
  • 「ご利用いただける方」の2に該当する方 [特利B
ご返済期間 設備資金 20年以内
<うち据置期間2年以内>
運転資金 7年以内
<うち据置期間2年以内>
担保・保証人 お客さまのご希望を伺いながらご相談させていただきます。

(注)詳細につきましては、支店の窓口までお問い合わせください。

ページの先頭へ