挑戦支援資本強化特例制度(資本性ローン)


日本政策金融公庫 中小企業事業では、新規事業や企業再建等に取り組む中小企業の財務体質強化を図るために資本性資金を供給する「挑戦支援資本強化特例制度(資本性ローン)」をお取り扱いしています。
 詳しくは、支店の窓口までお問い合わせください。

挑戦支援資本強化特例制度(資本性ローン)の概要

ご利用いただける方

直接貸付において、新企業育成貸付、企業活力強化貸付(一部の制度を除く。)または企業再生貸付(一部の制度を除く。)を利用される方で、地域経済の活性化のために、一定の雇用効果(新たな雇用または雇用の維持)が認められる事業、地域社会にとって不可欠な事業、技術力の高い事業などに取り組む方。

融資限度額 1社あたり 3億円
ただし、事業承継・集約・活性化支援資金(企業活力強化貸付)については、1社あたり別枠3億円
利率(年) 適用した貸付制度に基づき、貸付後1年ごとに、直近決算の業績に応じて、3区分の利率が適用されます。
<新企業育成貸付又は企業活力強化貸付を適用した場合>
期間15年:5.40%、4.10%、0.40%
期間10年:5.10%、3.85%、0.40%
期間 7年:4.75%、3.60%、0.40%
期間5年1ヵ月:4.25%、3.20%、0.40%
<企業再生貸付を適用した場合>
期間15年:5.95%、4.30%、0.40%
期間10年:5.85%、4.20%、0.40%
期間 7年:5.80%、4.15%、0.40%
期間5年1ヵ月:5.70%、4.05%、0.40%
ご返済期間 15年・10年・7年、5年1ヵ月(期限一括償還)
担保・保証人等 無担保・無保証人
その他
貸付条件など
融資のお申込み 直接貸付
日本公庫各支店の中小企業事業の窓口にお申し込みください。

ページの先頭へ