お客さまとの対話を重ねていく業務は非常にやりがいのある仕事

日本公庫の第一印象と
入庫後の印象

入庫する前は社名のとおり堅苦しい仕事が多いかと思っていましたが、自分のやる気次第ではクリエイティブな仕事もできる職場だと今では思っています。

現在の仕事内容

農業、食品産業向けの融資業務を担当しています。北海道十勝は日本有数の農業地帯で、酪農、肉用牛、畑作を中心に大規模農業経営が展開されています。また、地域の農産物を使用した魅力的な商品を製造する食品企業もたくさんあります。近年では、酪農における最先端の搾乳ロボットシステムや家畜糞尿を原料に発電を行うバイオガスプラントなど、先進的な設備投資のご相談も数多く受けております。投資計画の構想段階からお客さまと相談を進め、計画の実行後も目標達成に向けてお客さまとの対話を重ねていく営業・融資の業務は非常にやりがいのある仕事です。

やりがいを感じる時

農業といっても業種、経営のスタイルはさまざまです。お客さまとの対話のなかで、経営に込める思い、こだわり、工夫を聞けることはそれだけでも勉強になります。また、経営の課題を共有し、融資などを通じて課題解決への取組みをサポートします。お客さまの経営発展に貢献できたときは大きな充実感があります。初めはわからないことばかりかもしれませんが、経験を積み重ねることでお客さまに提案できることも増えてくると思います。一つひとつの経験が自分の成長につながり、それを次の仕事に活かせるところもこの仕事の大きな魅力の一つです。

思い出に残るエピソード

入庫して4年目に東日本大震災が起こり、被災地での融資業務を経験しました。それまでは仕事にも慣れてきて、何となく業務をこなす日々が続いていたような気がします。被災して厳しい状況にありながらも前向きに力強く復興・復旧に力を注ぐお客さまと対話をすることで、自分の仕事にもっと責任を持って取り組んでいかなければという気持ちが強くなりました。被災地での業務は大変なことも多くありましたが、それ以上に大きな経験となりました。

将来の夢

農業融資のエキスパートになることです。まだまだ勉強しなければならないことがたくさんあります。もっと経験を積んで、多くのお客さまから信頼され、相談される日本公庫マンになりたいです。

ある一日

7:00 起床
身支度をして、息子と少し遊んだあと歩いて通勤。
8:40 出勤
出勤後、一日のスケジュールと受信メールをチェック
9:00 出張
朝礼が終わり次第、リースカーで出張に出発
10:00 お客さまの農場訪問
相談中の設備投資案件について、事業計画のヒアリングと投資後の収支計画策定の打合せを実施
12:00 昼食
出張先の地元の美味しい飲食店で昼食をとり、午後の仕事に備える
13:00 地元の農協訪問
日頃から業務で連携している農協を訪問。管内の景況や組合員の設備投資動向などさまざまな情報を収集
15:00 帰店
帰店後、出張の訪問記録を作成し上司に報告
16:00 デスクワーク
進行中の借入相談案件の融資稟議書を作成
19:10 退社
19:30 帰宅
帰宅後、夕食。夕食後は息子とお風呂。息子を寝かしつけたあとはテレビを見ながら妻と晩酌
25:00 就寝

Personal Message File

学生時代

大学時代はサッカー・フットサルサークルに所属していました。海外サッカーを見るのも好きで、大学時代に海外旅行でスペインのバルセロナに行き、当時活躍していたロナウジーニョやメッシを生で観戦したのは一生の思い出です。

日本公庫(農林水産事業)を選んだ理由

大学時代は農学部で水産関係の研究をしていましたので、日本の農林漁業の発展に貢献できるような職業に就きたいと思い農林水産事業を志望しました。

周囲からみた自分

ポジティブ思考でどちらかというと大雑把なタイプと見られがちですが、実は意外と繊細で神経質です。

日本公庫の一番好きなところ

政策金融という業務を通してお客さまや地域の発展に貢献できる仕事だと思います。また、融資だけではなくコンサルティング支援やマッチングサービスなどを通して、お客さまの経営発展をサポートすることも大きなやりがいになると思います。

好きな言葉

好きな言葉は「勝負を決めるのは準備」です。サッカー日本代表本田圭佑選手の言葉ですが、ビジネスの世界でも正にそうだと思います。どんな仕事も準備、段取りで結果が全く変わってくると思います。

就職活動のエピソード

大学が仙台市だったので夜行バスで東京方面に通い、時には漫画喫茶に寝泊まりする中々ハードな就職活動を送っていました。内定がでるまでは精神的にも厳しい時期が続きましたが、内定がでたときの解放感と来年からは社会人だと気を引き締めた気持ちは今でも覚えています。

休日の過ごし方

休日は妻と2歳の息子と外に出かけるのがリフレッシュ方法です。現在住んでいる帯広市周辺は自然豊かな公園や美味しい食べ物もたくさんあります。まだ行ったことのない美味しい飲食店を開拓するのも楽しみの一つです。

就職活動をするみなさんへのメッセージ

採用試験、面接の結果に一喜一憂することもあると思います。第一希望が叶わないこともあると思います。また、選択を迷うこともあるでしょう。それでも最後行き着いたところを「縁」だと思い、楽しむ気持ちで頑張ってください。

社外活動での経験

大学時代にサッカー・フットサルをしていたことから、入庫したばかりのころはフットサルの社会人チームに所属していました。チームはもう辞めてしまいましたが、今でもたまに気の合う友達や会社の同僚と休日にフットサルで汗を流しています。