私たち日本公庫は、日本経済の活力の源泉である中小企業・小規模事業者や、食を供給し、自然環境を守る農林水産業者など、日本を支えるあらゆる分野の人々を、政策金融という手法で支えています。

本プログラムでは、政策金融機関ならではの融資業務を体験していただくとともに、実際に現場で活躍する職員との座談会を開催する予定です。

本プログラムを通じて、「地域活性化」、「創業支援」、「事業再生」、「農林水産業の新たな展開への支援」など、政策金融機関が果たしている役割や日本公庫の社会的使命に対する理解を深めていただきたいと思います。

プログラム

融資業務を実際に体験し、職員の生の声を聞くことで、仕事のやりがいやここにしかない仕事の醍醐味を感じていただければと思います。金融業界志望の方はもちろん、日本公庫の使命に共感いただける方ならどなたでも大歓迎です。今まさに自分の将来について考え始めた方に、ぜひ参加していただきたいと思います。
本プログラムが参加者の皆さんの将来に役立つプログラムとなるよう、私たちも全力で取り組みます。みなさんにお会いできることを楽しみにしています!

※本プログラムは採用活動(広報活動・選考活動)とは一切関係ありません。

実施内容

業務内容説明、事業者向け融資審査体験(グループワーク及び職員からのフィードバック)、
職員との座談会など
※プログラムの内容は変更する可能性もございますので、予めご了承ください。

実施日程

8月3日(水)、4日(木)、5(金)、8日(月)、9日(火)、10日(水)、15日(月)、16日(火)、17日(水)、22日(月)、23日(火)、24日(水)、29日(月)、30日(火)
9月8日(木)、9日(金)、12日(月)、13日(火)

※各日程、終日(朝から夕方まで)開催となります。
※いずれの日程も同じ内容になります。
※参加は1日程のみとなります。

実施方法

全日程オンラインでの開催

募集人数

1回につき、60名程度
※応募者多数の場合は、書類選考を実施いたします。

応募について

応募資格・条件

・大学生、大学院生(学部・学科・学年は問いません)
・上記実施日程で参加可能な方

応募受付期間

令和4年6月1日(水)午前9時〜7月7日(木)午後5時

応募方法

エントリーボタンから登録をお願いします。
※エントリーから参加までの流れは、以下をご覧ください。

参加までの流れ

STEP 01

WEBエントリー登録
※プレエントリー後、マイページからWEBエントリー登録してください。

【WEBエントリー受付期間】
令和4年6月1日(水)午前9時〜7月7日(木)午後5時

STEP 02

選考結果通知
・WEBエントリーの選考結果をメールにてご連絡します。
・WEBエントリーの選考を通過された方は、マイページにて「実施日程」を確認してください。

ENTRY MY PAGE

参加者の声

  • 事業概要を説明していただき、日本公庫が果たす役割、存在する意義について学び、融資体験、現役職員の方との懇談会と、聞かせていただいた内容が頭に入りやすかった。特に、融資体験に関しては単に融資をするのではなく、日本公庫の果たす役割などを考えつつ、それも基準に入れて融資の決定を行うなど、日本公庫の意義を知識としてではなく実践として学ぶことでより具体的に感じることができた。

    (経済学部/男性)
  • 1dayのプログラムでしたが、非常に内容が濃く充実した1日を過ごすことができました。特に融資審査体験が充実したプログラムだったと思います。グループ発表や振り返りを通して知ることができたことが理由の一つです。 また、融資審査体験や職員の方を交えた座談会など、実際の職員の方と交流できる時間があったことが、非常に参加してよかったと感じました。

    (経営学部/女性)
  • 日本公庫と民間金融機関の相違点を明確にしながら、日本公庫のポリシーや融資の基礎をご教示いただけたことが、これからの就職活動について考えるうえで非常に参考になりました。また、座談会で若手職員の方々とお話しできたことも良かったです。

    (政策科学部/男性)
  • 細かく考え抜かれた融資事案について、グループで協力しながら結論を導く経験ができました。グループワークでの相談や社長役の方への面談を通して、融資の流れを体験することができ、仕事の具体的なイメージを抱くことができました。それとともに、この1日を通して、自分の今後直していくべき弱点を改めて明らかにすることができ、充実した日となりました。

    (経営学部/女性)
  • 日本公庫の理念から実際の業務について、わかりやすく学ぶことができたと感じました。また、私たちに少しでも多くのことを持ち帰ってもらおうという職員の方々の熱い姿勢が感じられ、審査体験から発表、フィードバックに至るまで色々なことを親切に教えてくださったと思います。

    (経済学部/男性)
  • 金融業界での役割、業務の意義、役割をHPでは測ることができない内容まで、深く知ることができました。資金調達の難しさや中小企業の役割など、政策金融ならではの視点で解説してくださり、大変勉強になりました。

    (法学部/女性)
  • 日本公庫でしかできない仕事があると感じた。そして、ニーズはあるが、借り入れが難しい方々に対してしっかりと審査をし融資をする仕事に魅力を感じた。お客さまに喜ばれるとともに、日本経済への貢献を感じられる職業だと感じた。

    (工学部/男性)
  • 3つの事業の支援施策を実体験させていただき、融資業務がどのようなものかを具体的に理解することができました。これらのプログラムを通じて政策金融の意味・重要性が理解でき、日本公庫の担う社会的意義を体感できました。1dayプログラムであり1日で日本公庫全体の取組みが体験でき、丁寧な解説で理系学生ですが非常にわかりやすく、充実した時間でした。

    (理工学部/男性)

注意事項

報 酬 なし
交通費及び宿泊費 なし

お問い合わせ

〒100-0004
東京都千代田区大手町1-9-4
大手町フィナンシャルシティ ノースタワー
株式会社日本政策金融公庫 インターンシップ担当
電話:03-3270-0637