第2回 高校生ビジネスプラン・グランプリ OB・OG交流会 2018年8月10日(金) 13:00~17:00 関西大学梅田キャンパスMeRISE 8F第2回 高校生ビジネスプラン・グランプリ OB・OG交流会 2018年8月10日(金) 13:00~17:00 関西大学梅田キャンパスMeRISE 8F

これまで高校生ビジネスプラン・グランプリに参加していただいたみなさんの
新しい出会いや交流、そして「新たな、学び」の場として、
OB・OG交流会を開催しています。

チーム対抗
ビジネス
疑似体験ゲーム

チームの力を合わせ、新規事業を立ち上げよう!
経営シュミレーションゲームthe 商社

ビジネス疑似体験ゲームでは、参加者がチームを組み、
ゲームの要素を取り入れたワークショップを行いました。
今回行ったビジネスゲームthe商社は、他チームとの交渉を通じて、
多くのビジネスを立ち上げ利益の最大化を競い合うゲームです。
各チームがあの手この手の駆け引きで新規ビジネスを設立させ、
会場はおおいに盛り上がりました!

OB・OGによる
トークセッション

ビジネスプラン・グランプリに参加して得たもの

トークセッションでは、OB・OGを代表して河崎奎太さん(第3回グランプリ)、
小川嶺さん(第3回セミファイナリスト(ベスト20))、
秦啓子さん(第4回グランプリ受賞メンバー)が登壇。
自身が高校生ビジネスプラン・グランプリに参加した時の経験談や、
現在大学で学んでいること等の近況を報告しました。
「高校生ビジネスプラン・グランプリに参加して人生が変わった。
グランプリを取るチャンスは誰にでもあるので、失敗を恐れないで挑戦してほしい!」
という力強いエールが送られ、高校生達は熱心に耳を傾けていました。

高校生による
ビジネスプラン発表

第6回高校生ビジネスプラン・グランプリへの挑戦

高校生のビジネスプラン発表では、
四條畷学園高等学校(大阪府)のチーム「MiGHTY(マイティ)」が
「副業」をテーマに新たな働き方を提案する
ビジネスプランを発表してくれました。
完成度の高いプランをみて、
参加者のみなさんも意欲がかきたてられたようです!
「想定顧客のニーズや予想される行動等を考えた上で、
ビジネスプランが設計されている点は良い」
「もう少し収益モデルを具体的にする必要があるのでは?」など、
OB・OGから多くのフィードバックコメントがありました。

懇親会

高校生ビジネスプラン・グランプリを通じた新たな繋がり

懇親会は、和気あいあいとした雰囲気の中スタート。
高校生や大学生、専門学校生など
学校の垣根を超えて様々な人が集まった今回の懇親会。
みなさん積極的に情報交換を行い、交流を深めていました。
高校生ビジネスプラン・グランプリを通じたこれらの繋がりは、
きっとみなさんの今後の人生の貴重な財産となるはずです!

参加者の声

  • もっと固い感じの会だと思っていましたが、ビジネスゲームをしたり、みんなの過去の経験談などが聞けて楽しかったです。とても良い経験になりました。(京都工学院高校2年 男子)
  • 懇親会でいろんな方とお話しができて、良い経験になりました。またこんな機会があったら、絶対参加したいと思います。(大阪ビジネスフロンティア高校2年生 女子)

「第2回高校生OB・
OG交流会」
ダイジェスト動画

画像ギャラリー

ページの先頭へ プラン提出期限 9/25