災害復旧貸付(平成30年北海道胆振東部地震による災害)

日本政策金融公庫 中小企業事業では災害復旧貸付の融資を通じて、地震、台風、豪雪や大規模な火災などの災害を受け、事業の復旧を図る皆さまのお手伝いをさせていただいております。

ご利用いただける方
  • 北海道内に事業所を有し、平成30年北海道胆振東部地震により、当該事業所が被害を受けた方
  • 北海道内に事業所を有し、平成30年北海道胆振東部地震に伴う停電により、在庫品又は生産・営業設備に直接の被害を受けた方
資金の使いみち
  • 「ご利用いただける方」1の方
    災害復旧のための設備資金及び長期運転資金
  • 「ご利用いただける方」2の方
    停電により被害を受けた在庫品又は生産・営業設備を復旧するために必要な資金
融資限度額

直接貸付  別枠 1億5千万円

代理貸付  直接貸付の範囲内で別枠7千5百万円

利率(年)
  • 「ご利用いただける方」1の方:基準利率
    ただし、直接被害の被害証明書を市町村長等から受けた方は、1千万円を限度として、融資後3年目までは基準利率-0.9%(4年目以降は基準利率)
  • 「ご利用いただける方」2の方:基準利率
    ただし、1千万円を限度として、融資後3年目までは基準利率-0.9%(4年目以降は基準利率)
ご返済期間 設備資金

15年以内(うち据置期間5年以内)

運転資金 10年以内(うち据置期間5年以内)
担保・保証人等
融資のお申込み 直接貸付  日本公庫各支店の中小企業事業の窓口にお申し込みください。
代理貸付  日本公庫中小企業事業の代理店の窓口にお申し込みください。

上記は本制度の概要です。詳しくは支店の窓口までお問合せください。

ページの先頭へ