【災害や環境変化への対応】(東日本大震災対応)

津波で流された牛舎を復旧し、震災を乗り越えます。


お客さまプロフィール

名称 有限会社うしちゃんファーム
都道府県

宮城県

業種

肉用牛(肥育)

融資対象

長期運転資金

経営規模

肥育牛2,500頭

利用資金

スーパーL資金

有限会社うしちゃんファーム

有限会社うしちゃんファーム

Q1. 投資のきっかけや内容について教えてください。

石巻黄金和牛や短角和牛など、リーズナブルで生産量が安定したブランド牛が人気で、取引先から増産要請が相次いでいました。ところが、東日本大震災の津波により一部の牛舎と肥育中の牛が流失してしまいました。このため、被害を受けた牛舎の復旧を計画し、肥育牛の導入に公庫の長期運転資金を利用しました。

Q2. 公庫資金を利用されたポイントは何ですか?

今回は震災の特例措置により無担保融資だったため助かりました。穀物相場の動きなど融資以外の情報も提供してもらえるので、昔からずっと頼りにしています。

Q3. 公庫資金を活用されていかがでしたか?

迅速な融資のおかげで、資金繰りに余裕が持てました。自己資金を充てて速やかに牛舎の建設に取り組み、一気に増頭することができました。

ページの先頭へ